緊急のお知らせをアップしました
高知学芸中学高等学校
メニュー
HOME > 教育
教育
創立時から続く全人教育
創立のこころ『しつけの要点』4項(やさしい人になるように 開けた人になるように 正しい人になるように 働く人になるように)に掲げているように、知・徳・体の調和を重視した全人教育を目指し、健全な心身と高い学力を持って、社会に貢献できる人材を育成する。
ゆとりある中高一貫教育
 
しっかりした基礎学力を養う
学校週6日制で授業時間を確保し、精選された学習内容を時間をかけて学習していきます。
特に英語・数学・国語 3教科は十分に時間を確保し、無理のないゆとりのある学習を行うと同時に、一部高校の内容を先取り学習し、中学、高校のつながりを密にして、高校の学習に無理なく移行します。理解が十分でない生徒には補習を行い、理解不足の内容についてフォローし、学力の定着を促します。
 
中学で身につけた学力をもとに計画的に高度な学力を養う
生徒各自の夢を実現するため、志望大学・学部の合格を目指します。
高校一年からは、生徒の学力に応じた習熟度別クラス編成を始めます。
高校二年からは、進路希望に応じて文系コース・理系コースの2つのコースに分かれます。英語・数学・国語の三教科は高校二年で基本的に六年間の内容を終えます。
高校三年では各自の進路を見すえ、多様化する進路に向けて希望がかなうように、選択科目を多く設定しています。
 
特色
 
〈1〉すぐれた設備と恵まれた教育環境
〈2〉生活指導の徹底
〈3〉中学・高校6カ年の一貫教育の実施
〈4〉学力養成・希望進路の実現
〈5〉男女共学、芸術・体育の尊重